FC2ブログ
11月 ≪ 12月 / 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 01月

YO-YO-楽園STYLE

本多劇場グループ・小劇場楽園STAFFの佐藤庸個人ブログ。 趣味・仕事・私生活、なんでもちょこっと書いてみます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろいろ見たり、やったり 

先週末、お手伝いをしていたオペレッタ『ルクセンブルク伯爵』の公演がありました。

070210_1242~01.jpg

本番中の転換や譜面燈の操作などをしていたのですが、こういう裏付きのお仕事には慣れていないため、ご迷惑ばかりおかけしてしまいました。
でも、とてもいい経験となりました。
TS380065.jpg

CASTの皆様、STAFFの皆様、お疲れ様でした。
とてもいい舞台になったと思います。

そんな公演の合間をぬって、いろいろなお芝居を見に行きました!!
まずはこれ!!
TS380066.jpg

『煙が目にしみる』
原案:鈴置洋孝
作・演出:堤泰之

シアターサンモールで行われていました、鈴置さんの追悼公演でもありました。
とてもおもしろい作品です。
人間の死をこんなにも暖かく見れる作品は他にはありません。
笑いながら涙を流せます。
昔から鈴置さん自身が出演していた作品だそうです。
きっと、あの会場のどこかで、皆さんの姿を鈴置さんは見守っていたのでしょう・・・。

次はこれ!!
TS380067.jpg

桐朋学園芸術短期大学専攻科演劇専攻修了公演
『恋でいっぱいの森』
台本・詞・演出:福田喜之
原作:W・シェイクスピア

東京芸術劇場小ホール1で行われていました。
私の母校、桐朋学園の38期の修了公演です。
シェイクスピアの作品のオムニバスで、「夏の夜の夢」「から騒ぎ」「お気に召すまま」の3作品の恋愛がらみだけを抜粋した、まさに恋でいっぱいの森。
38期の公演ですが、人数の都合上卒業生も在校生も混ざっていました。
どうやら本番中にインフルエンザがはやってしまい、大変だったらしいです。
パンフレットの作成のお手伝いをちょこっとしました。

昨日見たのがこれ!!
TS380068.jpg

黒色綺譚カナリア派
『繭文~放蕩ノ吊ラレ作家~』
作・演出:赤澤ムック

ザムザ阿佐ヶ谷で行われていました。
桐朋の先輩が出演するので見に行きました。
名前は聞いたことがありましたが、見たのは初めてです、黒色綺譚カナリア派!!
名前の通り独特な雰囲気のお芝居で会場ともマッチしていました!
内容についてのコメントは控えます・・・。
私の頭では理解しきれないものもたくさんありましたので・・・。


たくさん見たな~。
またたくさん見るんだろうな~。
スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://yo0105.blog87.fc2.com/tb.php/17-3729a207

桐朋学園芸術短期大学桐朋学園芸術短期大学(とうほうがくえんげいじゅつたんきだいがく、英称:Toho Gakuen College of Drama and Music) は、東京都調布市若葉町にある短期大学。学校法人桐朋学園。.wikilis{font-size:10px;color:#666666
[2007/10/01 13:47] 私立大学、豆知識!
プロフィール

佐藤庸

Author:佐藤庸
いらっしゃいませ。。。
佐藤庸です。
ブログリニューアルしました!

下北沢の「小劇場楽園」という劇場でSTAFFをしてます。
下北にお越しの際には、立ち寄ってみてくださいな!

★生年月日 1984年1月5日
★血液型  B型
★趣味   読書・映画鑑賞
       ゲーム・カラオケ

↓役者のころの出演暦です
★主な出演歴★

「邯鄲・班女」
作:三島 由紀夫
演出:大間知 靖子

「戦い-ドイツの光景-」
作:ハイナー・ミュラー
演出:ペーター・ゲスナー

「冒した者」
作:三好 十郎
演出:小林 裕

「礼服」
作:秋元 松代
演出:ペーター・ゲスナー

「十二夜」
作:W・シェイクスピア
演出:出口 典雄

「篠崎版 ブンナよ、木からおりてこい」
作:水上 勉
演出:篠崎 光正

「例外と原則」
作:ベルトルト=ブレヒト
演出:大岡 淳

「禿げの女歌手」
作:イオネスコ
演出:大間知 靖子

最近のトラックバック
QRコード
QRコード
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。